北海道米LOVE×HO「看板めし」レシピ50 メシ、あがれ!

10月
割烹 草乃(そうの)
レベル5

由緒正しき割烹料亭の人気ランチ
スタミナ丼をかっこむ。おうちご飯の特権!

作り手からの攻略ポイント

草野 一義さん
豚バラ肉のブロックは、煮れば煮るほど柔らかくなる、というものではないんです。2時間前後という時間をしっかり守ってください。
2晩かけて漬け込む手間といい、時間はかかりますが、どの工程もなくてはならない大切なものです。
材料
豚バラブロック 500g
長イモ 適量(ご飯を覆う程度)
からし 適量
青ネギ
(万能ネギ)
適量
【A】…味付け用たれ
・八丁味噌 50g
・砂糖 100g前後(お好みで)
・濃い口醤油 120cc
・ショウガスライス 2~3枚
作り方
  1. 豚バラブロックの脂身のほうをフライパンで濃いめのきつね色になるまで焼く(煮崩れ防止、余分な脂抜き)。
  2. 焼いたブロック肉を、味が染み込みやすいようにだいたい3等分くらいのぶつ切りにして、それぞれをたこ糸で縛る。
  3. 豚肉を米ぬかまたは米の研ぎ汁で煮る。2時間前後。串が抵抗なく入るくらいで煮過ぎないように注意する。
  4. 煮上がったら、ぬかなどをきれいに洗う。
  5. もう一度水から煮て、沸騰直前に火からおろして冷やしておく。
  6. 【A】に肉を入れて沸騰してから20分で火を止める。
  7. ゆっくり冷まして、2晩くらい漬け込む。
  8. 7から肉を上げて、つめだれにする。弱く沸騰させて2~3割蒸発させる。
  9. すった長イモをご飯の上にまんべんなくかける。
  10. 豚肉をグリルする。表面パリッと、角に焼き目が付くくらい焼くと香ばしくなって一段とおいしい。
  11. グリルした豚肉をスライスしてご飯の上に載せ、からし、青ネギ(万能ネギ)を載せる。

草乃
  • 帯広市東5条南11丁目
  • 電話:0155-23-2090
  • 営業時間:12:00~14:00、17:00~21:00
  • 定休日:日曜